「アンティーク」の取説。

一般的に使われる、アンティークという言葉。古いモノ業界ではアンティークやら、コレクタブルやら、ビンテージやら、きっちり使い分けていらっしゃる律儀な方もいますが、ここQYUNでは、誰にでも分かりやすいよう、これらを総称して、アンティークという言葉を使っています。悪しからず.......。

アンティーク品は、それが持つ雰囲気とそのアジに大きな魅力があります。数年、数十年、ましてや100年近く昔のものになると、壊れやすい、洋服なら破れやすい、などデリケートな部分もたくさん。それなのに、アンティークが好きな人々は、その脆さでさえも愛おしく感じてしまうのです。

まだそんな古いモノの素晴らしさを知らない方に、今後は写真でいろいろ紹介できたらなーって思っています。

以上、「アンティーク」の取り扱い説明書でした。どうも。
[PR]
by qyunshop | 2006-11-19 03:56 | QYUN


<< 物件決定♪ はじめまして。 >>