銘菓『吉原殿中』!!

f0113945_224716100.jpg


今日は、茨城(水戸)銘菓の紹介♪

『よしわらでんちゅう』 

殿中で「吉原」という名の奥女中が作ったという「吉原殿中」。

水戸に伝わる説では、第9代水戸藩主・徳川斉昭の「おやつが食べたい」という意を受け、女中が残飯を蒸し直し、飴(あめ)ときな粉をからめて出したところ、倹約を勧めていた斉昭が大喜びしたといわれています。


f0113945_23143028.jpg







きなこの皮に、もち米をあられにしたものを包み、棒状にしたお菓子で
味は、駄菓子屋にある「きなこ棒」みたいな感じ。
まわりはオブラートに包まれてます。

ふんわりかる~い食感♪

お・い・し・い~!!!

きなこ大好きな人は間違いない味です☆

地元では(水戸ではないけど)ふつうにスーパーに売ってます。

一日一個、『吉原殿中』


そんな、大好きなお菓子の紹介でした~♪

では~。
[PR]
by qyunshop | 2008-01-28 23:42 | 食べる!!


<< 天使の微笑み♪ 商品紹介 ~レインボースカート~ >>